蓮華座(れんげざ)のポーズ ポーズ名の一覧 ヨガ(ヨーガ)のポーズ名を画像と文章で解説していきます。
ラブ・フィットネス

蓮華座(れんげざ)のポーズ ポーズ名の一覧 ヨガ(ヨーガ)


TOP > ヨーガ・ポーズ一覧 > 蓮華座(れんげざ)のポーズ ポーズ名の一覧 ヨガ(ヨーガ)

蓮華座(れんげざ)のポーズ

ヨガ 蓮華座(れんげざ)のポーズ

ヨガのレッスンの最初に用いられる事も多いポーズ(座法)です。

仏教では「結跏趺坐」(けっかふざ)と呼ばれるこの座法、両足で「蓮の花」を描く様に組みます。
座った状態で両足を深く組み合わせ、つま先を両腿の上に乗せます。

股関節が硬いうちは苦しいポーズですが、まずは片足だけ乗せる半蓮華座の練習からしていくのが無理のない流れだと思います。
事前に充分、足首を解しておきましょう。

座った姿勢から両足を前に投げ出し、杖(長座)のポーズをとる
両膝を曲げて菱形を作る
両手で右足先を掴み、上に持ち上げて、つま先が左足の付け根の部分に来る様にして置く
両手で左足先を掴み、上に持ち上げて、つま先が右足の付け根の部分に来る様にして置く
両手を伸ばし、手のひらを天空に向け、おのおおの膝の上に置く
親指と人差し指を触れ合わせ円形の輪を作り、それ以外の指を伸ばす
両肩を完全に脱力する
隣の鏡を見て、猫背になっていないか、胸を張り過ぎていないか確認
上体が大地に対し垂直に伸びている様に姿勢補正する
視線を正面に戻し、目を閉じて深い呼吸を繰り返します

このヨガポーズの効果
股関節の開放
足首のストレッチ、
精神の安静、

このヨガポーズのサンスクリット名
パドマーサナ(padmasana)
パドマ・アーサナ(padma asana)

このヨガポーズの英語名
Lotus Pose

ヨガ ポーズ名一覧に戻る



コンテンツ一覧  
エムジャパ
カレンダー  
今月のカレンダーです
2018年7月23日(月)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

スマートフォン・携帯サイト
パソコン・携帯・スマートフォンいずれでも閲覧可能です。端末にURLを送るには、以下の「QRコード」をご利用くださいませ。

ヨーガ ラブ・フィットネス